炙屋十兵衛 エスパル店

 2005-05-14
t041703ls.jpg

4/23リニューアルしたエスパル地下レストラン街にオープンした炙屋十兵衛へ。http://r.gnavi.co.jp/t041703/
訪れたとき満席なれど,ちょうど帰り支度の先客がいて
5分ほど待ってカウンター席へ着席。

・生ビール×2
・お通し(イカゲソの胡麻和え)
・ささみと水菜のサラダ
・レバー串
・ぼんじり串
・ねぎま串
・砂肝串
・芋焼酎×1
・手羽先串
・ささみわさび串
・黒糖焼酎×1
・つくね棒串
・野菜串(山芋・ししとう・プチトマト)盛り合わせ
・空豆の炙り焼き
・山菜煮椀
・生だこの酢の物
・もも焼き丼

比内地鶏使用のため、むね肉とかは確かに噛み応えがあって美味い!
でも焼き加減にムラがあって残念。焼き担当もアルバイトなのかな?
1串400円平均単価のせっかくの比内地鶏だけど、その値打ちがあるかといえば悩むところ。
ここは「比内地鶏」を手軽に味わうという気分を満喫するのがベストなお店かと。
私にとっては、1回行っただけで満足レベルですな。

仙台駅周辺には他にも「比内地鶏料理の店 いちばん」や「灯り家 名掛丁店」もあるけど、メニューも平均的な味も似たり寄ったりな気がする。
ただ電車通勤者には仙台駅直結の立地条件から、他店より一歩リードかも。

関連記事
スポンサーサイト



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://suzukindoki.blog18.fc2.com/tb.php/76-404fb785
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫