仙台「らーめん本竈」

 2008-01-22
先週に引き続きの「本竈」来訪。
おめあてはこの店一番人気の「えびわんたんらーめん(塩)」!

20080122a.jpg

一口食べて、納得。
確かにこの店は正油より塩の方がしっくりくる。

正油は魚ダシを効かせたこってり系に分類されているけど、ガツンとくるほどのインパクトがない。
もちろん不味いことはなく、というよりもむしろ美味いのだが食べ終えてみると印象に残る味ではないのだ。
それが塩だとちゃんと旨味が口の中で主張してくる。

塩ラーメンならばどこまでも澄みきったスープといった感じの奥ゆかしい味のほうが好みなんだけど、
ここはいろんな味の存在感がありつつもどれか一つが妙にでしゃばるようなことはないので、
その味のハーモニーが心地よく後味がすごくさっぱり。

20080122b.jpg

それでも塩は物足りない気がするというならば、このえびわんたんをトッピングすればいい。
というかこのえびわんたんがあってこそ塩のまろやかさが生きてくるというもの。

ここのわんたんは「えびわんたん」の名のとおりタネが肉と海老がそれぞれ半分ずつなのだ。
この海老のぷりっぷり感がともすれば単調にとられがちな塩味にアクセントを添えている。


あと今回はサイドメニューの「ちゃーしゅーごはん」も注文してみたけど、脂がね、美味いのよ。
なんでもチャーシューはすべて宮城県産えごま豚だとのこと。この脂身にはやられたなあ。

いやあ満足、満足。
次回は「本気の坦々麺」を食してみよう。




「本竈」
住所: 宮城県仙台市岩切字大前56
電話: 022-396-7131
営業時間: 11:30~15:00、17:30~21:00
定休日: 月曜

関連記事
スポンサーサイト



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://suzukindoki.blog18.fc2.com/tb.php/527-11973ea4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫