2008年1月15日

 2008-01-15
『魔法少女リリカルなのは』鑑賞終了。
『A's』『StrikerS』を視聴する機会はあったにもかかわらず続き物は最初から見たい性質(たち)なので雑誌やネットの情報にも目を通さずにきたのだが、これでようやく解禁できる(笑)。
第一印象として、なのはとフェイトの物語という主軸からすれば余計なキャラクターが多すぎるなあと感じたんだけど、元々『とらいあんぐるハート』のスピンオフ作品だから仕方のないことだったと気づいたのは鑑賞終了後にググってからのこと。すっかり忘れてた。
脚本がベタでいきあたりばったり、穴のある設定、えらく適当な情景描写などなど違和感を覚えることもあったけど、高町なのはの心情を描くという一点から見ればそれは枝葉末節であって、その勢いと盛り上がりに身を任せたら非常に心地よいものだった。続く『A's』が楽しみ。

フィルムコミッションはご当地アニメ創出を目指すべき

Open‐Postの挑戦 日本動画協会 清水義裕氏に聞く(アニメ!アニメ!)
著作権の権利者が胸襟を開いた例だが、逆に言えばその善意に対して使用するファン側の誠意が試されている。

青森・八戸の3人殺害:猟奇漫画を押収 長男「動機はパソコンに」(毎日新聞)
>作品はテレビアニメ化もされているが、昨年9月に京都府の16歳少女が父を手おので殺害した事件の直後、一部民放局が「事件を連想させる」と放送を自粛していた。
さすがに所持していた漫画やゲームが動機と断定することはなくなったけど、未成年犯罪だといまだにその関連性を疑う論調はなくならない。そのことだけ見れば新聞社やテレビ局は未成年に対する漫画やゲームの影響力を重視していると言えるワケだけど、本当は「もっと影響力があるのはテレビ」という事実に触れられたくないだけだよね。

仙台経済新聞、2007年のPVランキング 1位は「とらのあな」
仙台のヲタ的にもトップニュースかな。これで魔のバミューダトライアングルが完成したワケだし。あとはまんだらけが進出してくれたら完璧。でも古川社長、関西出身だから東北には興味ないんだよなあ。

ビ・ハイアと とらのあながアニメ・マンガ・ゲーム専門就転職イベント
関連記事
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://suzukindoki.blog18.fc2.com/tb.php/520-7e5e5411
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫