Zepp Sendai、12年まで営業継続

 2009-10-28
「ゼップ仙台」2年延長 12年まで営業継続
>JR仙台駅東口に隣接するライブホール「Zepp Sendai(ゼップ仙台)」の存続問題で、地権者のJR東日本とゼップ仙台の運営会社「ホールネットワーク」(HAL)は27日、2010年7月に満了する定期借地契約を2年間延長すると発表した。10年8月以降の存続が危ぶまれていたゼップ仙台は、12年5月上旬までの営業継続が決まった。

1500人収容という規模はもちろんのこと、なにより駅隣接という立地の良さが他のライブハウスやコンサートホールの追随を許さない。
JR側も再開発構想との兼ね合いはあるだろうけども、例えば大宮ソニックシティのようにビル内施設としてライブ設備は残してほしい。
スポンサーサイト



タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫