とらふぐ亭 赤羽店

 2009-08-05
P1020852.jpg

どうしても、ふぐが食べたくなる時がある。

それは寒いとか暑いとか日中とか夜とかに関係なく
ふいに舌に味がよみがえってくるから始末が悪い。

だいたい、ふぐを提供している店というのは
(それも鍋ならば特に)
冬場で夜に営業しているのが普通である。

なのに私が食べたくなったのは、初夏の昼だった。

さあどうしよう、あきらめるべきか…と悩んだ末に
私が向かった先は「とらふぐ亭 赤羽店」だった。
スポンサーサイト



とらふぐ亭 赤羽店 の続きを読む

タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫