声優イベントに平気で行けるのは何歳まで?

 2008-10-24
声優イベントに平気で行けるのは何歳まで?
観衆の一部でしかないライブイベントだと気にならないけど
握手会みたいな直接一対一で向き合うようなイベントだと、ね。

田舎は暮らしにくいし都会の何倍もお金がかかる
【関連】田舎暮らしのポイント
車持たずに都会と同じ生活できると思ってる時点でナメてる。

「政宗さま」サイコー 若い女性のハート射止める
【関連】カプコンの3Dアクションゲーム「戦国BASARA」がアニメ化
やっぱり仙台はじまってるな!

アキバのアニメ店舗はネットとどう“戦う”か
【関連】秋葉原有力ショップ集結 アニメ商品最前線のシンポジウム開催
「ネットにない付加価値を」という至極当然な結論が述べられた模様。
私は「ネットではこれを買って、アキバではこれを買うなど、ユーザーが店舗を使い分けてる傾向」の人ですね。
あと売買の現場から「違法配信減ってもDVDは売れない」という声が上がったことの意義は大きい。

高校生は、音楽CDのことをなんと呼ぶか?
コメント欄を読むと“釣り”になっちゃってるようだけど「音盤を購入しないでデータだけ複製」という事実は変わらない。
行為そのものは「レンタルレコードをカセットにダビング」の頃からあったわけだけど、複製があまりにも簡単すぎて、音源の入手者の比率がその頃に比べて購入者数を複製者数が逆転していることが問題なんだと思う。
スポンサーサイト
タグ :

めざせ、アニメーション産業立県!

 2008-10-15
とある魔術の禁書目録 第1話「学園都市」

ビジュアルは文句なし。
でも小説をアニメ用に咀嚼・最適化できていない演出のせいで、原作未読者には理解できない部分が多すぎる。

すでに多くのレビュアーが指摘していることだが

>当麻:「なんだそのアイアンメイデンは」
>インデックス:「日本語では針のむしろという」


原作では、破れた衣服をインデックスが無数の安全ピンで補修している様子を喩えた会話だったらしいが、アニメでは作画手間の省略のためか2、3本だけの描写。
その描写でこの会話の意図を理解できたら、洞察力が優れているどころの話じゃない。
ちなみにアイアンメイデンは無数の棘を突き刺す拷問具のことね。

他にもト書き部分をきちんと描写せずに台詞をただ声優にしゃべらせているだけだから、なぜそのキャラがどういう経緯や考えからそういう台詞を言ったのかが伝わらないシーンが多い。

……いや、これは原作を読まないと話が伝わらないようにワザと手抜きなダイジェストアニメ描写をしているのかもしれない。
おかげで原作未読の私も、抜け落ちた情報を補完するために原作が読みたくてしょうがないもの。

やるなーアニメスタッフwwww



新型「つばさ」公開 バリアフリー配慮 利府

> 電動車いすに対応したトイレや、高齢者に見やすいフルカラーの大型案内装置も設け、バリアフリーにも配慮。
> 防犯カメラをすべての出入り口に設置した。


バリアフリーよりも「防犯カメラ」フル装備に目が行った。
JR乗務員が性的暴行された事件とかあったからやむをえないことだけど、
現代社会は他人を監視せずには成立しない社会であることをあらためて突きつけられて、やるせない。。。



日本のアニメの30年 ぴえろ社の30年 ~仙台のこれからの可能性~

10月22日に仙台でスタジオぴえろの布川ゆうじさんの講演があるんだって。

実は宮城県も他の地方自治体同様にアニメ産業支援を図っていて、コンテストを開催したりセミナーを開いたりしている。

意図は大変よく理解できる(笑)が、やっていることは「え、今さら…?」なことが多いので実際に産業創出にはつながらないだろうなー。(^^;

それよりもせっかく「仙台・宮城ディスティネーションキャンペーン」という大型観光宣伝事業に力を注いでいるんだから、既存のアニメ関連ショップ「アニメイト」「ゲーマーズ」「とらのあな」などを支援してどんどん声優・アニメ歌手イベントを開催して遠征ファンを呼び込むのだ!
あ、あと「まんだらけ」の仙台進出も支援してほしいゾ。

ついでに石ノ森章太郎ふるさと記念館(登米市)と石ノ森萬画館(石巻市)とで連動企画とかやって往年の漫画ファンを呼び込み、さらに仙台出身の荒木飛呂彦先生をネタになんかイベントやればいいじゃないか。

おうおう、そして「コミケでまちおこし・コミケットSP5」を開催しちゃいなYO!

……あ、公式サイトみたら10月8日付けで「北海道・東北・関東・東海・北陸・関西・中国・四国・九州の各地方から21団体のエントリーをいただきました」だって。
もしかしたらすでに手を挙げているかもしれないな~。(^^)/
タグ :

我慢しないと来月は毎週東京にいることになる。ヤバイ。

 2008-10-08
秋葉原有力ショップ集結 アニメ商品最前線のシンポジウム開催
10/17に秋葉原UDXでアニメイト・アソビットシティ・虎の穴の店長らによる「アニメ関連商品の流行最先端」についてのシンポジウムが開催。
他にもアニメのロケと聖地についてやキャラクター商品の可能性についてのシンポジウムも。
うわー普通に聴講したいなー。
【関連】シンポジウム&ステージ│JAM2008
タグ :

見れないじゃなくて見ない。いや見たくないのか?

 2008-10-07
秋期アニメ新番組の感想を上げるヤツは呪われてしまえ!
こちとらまだ見られないんだ!! 

il||li (ΦДΦ)呪マースil||li

 ↑
いいトシしてなんて狭量なw

  ~~~~~

私はヒトの感想とか読むのは大好きなんですけど
同時に作品は前情報なし・ネタバレなしで楽しみたいタイプでして。

でもネット巡回が当然のご時勢で
ネタバレを回避するのは不可能なんですよねー。
ネットに接続したかぎりは必ずネタバレ情報に遭遇する。

だから『ネギま!?』や『ネギま!ドラマ版』のときは
ネタバレ回避のためネット断ちしてまでしたくらいですw

でも敵はネットだけでなくアニメ情報誌にまで及んでました。
私は「マクロスF」をアニマックスで視聴してますが
本放送より一ヶ月遅れくらいのスケジュールなのかな。

それで先日「アニメージュ」を開いたら
ミシェルの追悼記事が載ってまして。

まだ見てないっつーのwwww

昔の雑誌掲載時期は放送の翌々月くらいからだったけど
ネットで即日配信が当然の時代だとやっぱり翌月には
記事で取り上げないといけない編集環境になってるんですねー。

ホント、せわしない世の中だ。

  ~~~~~

ところで今、地方で放映されるアニメ作品数が1、2本程度
というのは当然の状況になっていますねー。
宮城県でも「ガンダム00」「黒執事」「かんなぎ」の3本です。
どうやらこれでもマシなほうらしいですが。

でもそれはあくまで地上波に限定した話で。

「地獄少女 三鼎」「ケメコデラックス!」「とある魔術の禁書目録」
「屍姫 赫」「キャシャーンSins」「鉄のラインバレル」「ef」等の8本が
ネットで無料配信されてるから、ネット環境が自由にできるなら
それだけで10本近く視聴可能なワケですよ。
「地獄少女 三鼎」なんてケータイ動画でも配信しますからね。

さらにAT-XほかCS環境を整備すれば「とらドラ!」等の9本が視聴可能で
BS受信環境があれば「クラナド」等7本も視聴可能ということで
つまりは地方にいても未放映作品の7割程度はカバーできます。

ただ7割カバーできたとしても
ネット環境の発達ゆえにテレビ鑑賞の娯楽スタイルとして
「感想を共有しあう」ことが大きなウエイトを占めるようになった
このご時勢において数週間遅れの視聴という環境は
その愉悦を満足させてはくれないから、難儀だけどネー。


ま、それよりも「視聴できるのに視聴しようとしない」人の方がよっぽど増えてる。
ここらへん文字離れが叫ばれたのと同じような理屈な気がするなー。

16時~18時からニュースをはさんで19時~20時まで
どこの局でもアニメが放映されていた環境で子供時代を過ごしてきた身としては
なぜ現状のようになったか非常に興味はありますが。

  ~~~~~

なーんか今の視聴者って性質が拙速で浅薄で淡白になってますよねー。

「コードギアス」なんてそんな視聴者のためにどんだけ媚を売ったんだか。
あそこまでギミックを満載にしないと
「全国放送」維持に耐えうる実績を残せないんだから
今のアニメは大変だ。

あ、でもアニメだけじゃないな。
例えば大河ドラマ。

「篤姫」なんて歴史を曲解して事跡を捏造して
登場人物をみな明るく素朴で誠実でいい人にして
あそこまで平易なホームドラマに仕立てないと
視聴してもらえないんだからなあ。

物語を楽しむための最低限の教養も余裕もない視聴者へ
常になんらかの刺激を(しかも心地よく!)与え続けないと
物語を物語として楽しんでもらえないだけでなく
物語に触れてさえもらえないというのは
作り手にとってだけでなく、受け手にとっても不幸だなーと思います。


んーなにか堅苦しい話になってしまったぞ?




で、これはもちろん『ネギま!』という物語にも言えることかも(笑)。
タグ :

つけ麺のうまさがわかりません。

 2008-10-02
普通にラーメンで食べればいいじゃん。

J-CASTニュース : マンガ評論家 伊藤剛と岡田斗司夫 「NHK出演取り止め」巡り摩擦?
mixiで「BSマンガ夜話『よつばと!』の回、見逃した」って書いたら岡田斗司夫さんのあしあとがあったんで
ああ感想とか期待してたのかなーって思ってたらいろいろあったからなのね。

ショッカーO野の戦闘報告: 『アニソンパワー』無事終了☆☆☆
>5時間半、怒涛の113曲
アニソンよりも特撮ソング多めの印象があったみたいですけど
たぶん90%はそらで歌えるセットリストだったんだから行けばよかった。
特にYUKAさんの「風の未来へ」を生で聴ける数少ないチャンスだったのに。
……痛恨のダメージ。

河北新報ニュース 女性声優殺害をネットで予告 山形の少年逮捕
関連: “みのり”
馬鹿がッ!!
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫