2006年12月29日

 2007-01-05
コミックマーケット71 一日目
【開催日時】 2006年12月29日(金) 10:00~16:00(17:00)
【開催会場】 有明・東京国際展示場(東京ビッグサイト)

今回の目標。
予算と収納の関係から入手同人誌の絶対冊数を減らす。
しかし「ネギま系」は可能な限りげっとする。

そんな気構えで臨んだ、初日。

東123の初動は「みりおんばんく」にすべきか「突撃ウルフ」にすべきか悩んだあげく、「blind star」で(え
いや、後から行っても余裕で購入できるのはもう充分理解してるんだけど、ここで手に入らなかったら一生後悔するからサ。
ほら頭では理解してても心では納得しないってヤツ?
いくつになっても理性より欲望が勝ってしまうのは人間の性だよね、うん。
だから「メルヘンBOX」うたたねひろゆき抱き枕をつい勢いで購入してしまったのも仕方のないことだろう。

そんな人間の業の深さを感じつつ「どろぱんだTOURS」「高い城の男」「突撃ウルフ」をこなした後で
「声優系」を巡回し、しばし百合ップルな世界に浸る。
もちろん男性声優本も多数あるけど、やっぱ男だから女性声優本にしか目がいかない(笑)。
しかしここで当初の目的のひとつ「ネギま系」の制覇を思い出し、あわてて東456へ移動。


東456ではとにかく「ネギま系」を練り歩く。
この時の心境を四字熟語で表現するなら、一期一会。
ちょっとでも心の琴線に触れるものがあったら即買いで。

昨今では買い逃した同人誌を地方であっても、
同人誌専門書店やら中古同人書店やらネットオークションで補完できるようになったものの、
それは大手壁サークルや男性向の話。
普通の同人誌は部数の少なさもあって、一度機会を逃したら二度と入手できないものと思って間違いない。

「ネギま系」をじっくり堪能した後は「はやて×ブレード系」を横目に、東123にとって返し「舞-HiME系」へ。

だがしかし。
時すでに遅し、よさげな新刊は軒並み完売の嵐!
やっぱりか‥‥。
正直、初動が東123だったから「舞-HiME系」を回ったあとで東456の「ネギま系」に行くかで悩んだんだけど、
それで「ネギま系」を買い逃したら泣くに泣けないもんなあ~。

東ホールでチェックしたサークルを回り終えたので、
初日参加者の義務として「Blazer One」&「偽住所不定」の列を確認しながら14時頃に企業ブースへ。


ネギま者としては気になる「スターチャイルド」は開場1時間程度で目玉である黒薔薇保存会CDが完売した情報は知っていたんで、
まずは「フロンティアワークス」でネオ・パクティオーカード付きのネギま!?メディカカードをげっとしたところで
とにかく端から順に回ることにする。

1時間後‥‥。
あれ、チェックした企業のほとんどが買えちゃいましたよ?
しかも全く列に並ぶ必要がなかったよ!?

そりゃもちろん「なのは」「TYPE-MOON」「Leaf」といった地獄を完全スルーしたけど、
まさか「Visual Art's」が14時30分の時点で全く並ばずに購入できるとは思わんかったな~!

企業ブースでの購入は二日目が本場と思ってたんだけど、あっさり初日でほぼ完遂。
ちょっと拍子抜けなトコがなきにしもあらずだけど。
‥‥いやいや、これは神の気まぐれ。
明日はこの僥倖に気を緩めることなく、初日完売ブースを回らねば。

そんな決意を胸に、
ブース前のモニターで上映されている声優コメント映像やら
イベント出演中の稲村優奈と落合祐里香と松岡由貴の姿を眺めながら、
こうして初日を終えたのだった。


20061228.jpg
▲このセンスに脱帽

20061229b.jpg
▲オフ会は企業ブースの紙袋を目印に渋谷へ
スポンサーサイト



タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫