2006年11月23日

 2006-11-25
新橋「四季保坊」
人数がある程度集まったときは中華に限る、ということで。

20061123a.jpg 20061123b.jpg

前菜に「鶏肉のネギソースがけ」「前菜三品盛り」。

20061123c.jpg

続いて「五目炒め」と「回鍋肉」。
炒めものが、しかも塩味で美味い店というのは素晴らしい。
「回鍋肉」もここまで後味がさっぱりというのは初めてだ。

20061123e.jpg 20061123d.jpg

炒めものが素晴らしいんで「季節の中国野菜の炒めもの」と「海老と野菜の炒めもの」を追加。
しかし「海老~」は失敗作。
海老に軽く衣をまぶしてフリッツ感覚で揚げてあるのが良かったが、葱やタマネギに火が通っておらず生で苦かったのは残念。

20061123f.jpg 20061123g.jpg

〆は「五目あんかけの土鍋ご飯」と「牛角煮の土鍋ご飯」を。
「五目あんかけ」は塩味加減が絶妙で、満腹に近かったのに別腹のようにすいすいと喉を通ってく。
「牛角煮」は醤油が効いてておこげ具合がまた香ばしい。

最後に「杏仁豆腐」で終了。
スポンサーサイト



タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫