2006年7月29日

 2006-08-01
時をかける少女
【日時】 2006年7月15日(土)から
【場所】 テアトル新宿ほか

20060729a2.jpg

この時に劇場で、観ておいてよかったと心の底から思う。

この作品は自分の年代こそが一番感動できるんじゃないかな。
つまりスタッフ陣と同じ世代。
「過去」「現在」「未来」への想いが痛いほど画面からあふれてきて涙が止まらなかった。
もちろん、原田知世主演の「時をかける少女」や細田守監督の作品を視聴していたことの影響も大きい。

大林版(というよりこの人達と同じく知世版というほうがしっくりくる(笑))は、当時の原田知世の輝きを閉じ込めた作品だったから、今作に芳山和子が30代後半の女性として登場するとき、見事なまでに原田知世とオーバーラップし、あの時の想いも重なる。

20060729a1.jpg

また、いかにも「細田メソッド」な演出や情景で細田作品の集大成としても観賞できる。

 「劇場版 デジモンアドベンチャー」 
 「デジモンアドベンチャー」 21話
 「劇場版 デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム」
 「おジャ魔女どれみドッカ~ン!」 40話・49話
 「劇場版 ワンピース オマツリ男爵と秘密の島」

 ※ 詳しくは「初心者のためのホソダマモル入門」を読むべし。

8/19からは仙台でも上映するので、もう一度観にいこうと思う。

20060729a.jpg
「細田守×時かけナイト」整理券の待機列。



NANA MIZUKI LIVE UNIVERSE 2006 ~summer~
【日時】 2006年7月29日(土)17時00分開場 18時00分開演
【場所】 日比谷公園大音楽堂(日比谷野外大音楽堂)

20060729c.jpg

立ち見だけど、思いっきりサイリュウム振って、跳んで、コールして。
終演後は倒れる寸前だった(笑)。

 01. 『Take a shot』
 02. 『What cheer?』
 03. 『Late Summer Tale』
 04. 『二人のMemory』
 05. 『NAKED FEELS』
 06. 『You have a dream』
 07. 『NANA色のように』
 08. 『Love Trippin'』
 09. 『残光のガイア』
 10. 『リプレイマシン』
 11. 『ETERNAL BLAZE』
 12. 『甲賀忍法帖』 (バジリスクOP)
 13. 『PRIMAL AFFECTION』
 14. 『Faith』
 15. 『Inside of mind』
 16. 『SUPER GENERATION』
 17. 『POWER GATE』
 18. 『ミラクル☆フライト』
 19. 『星空と月と花火の下』
  ~アンコール~
 EN01. 『innocent starter』
 EN02. 『RUSH & DASH!』
タグ :

2006年7月29日

 2006-08-01
【DVD】
涼宮ハルヒの憂鬱 1 限定版
サクラ大戦 紐育レビュウショウ
かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 4
俳協 45th ANNIVERSARY
生天目仁美と伊藤静DVD Charincoでゆこう

【CD】
偶然天使 (極上生徒会執行部)
ガーネット (奥華子)
久遠~kuon~ (Layla)
風の翼 (Layla)
無垢の花 (Layla) 

【同人誌】
佐藤さんと山田くん その1 (stereorange/bolze.)
佐藤さんと山田くん その2 (stereorange/bolze.)
佐藤さんと山田くん その3 (stereorange/bolze.)
されてた。 (キャンドゥーなう!)
陵辱連鎖3+4 (KUSARI)
DRAGON'S DREAM (BLACKDOG)
フェルミとコトナと木造アパート (スタジオ・ワラビー)
久枝背徳日記 栞の五 (スタジオシトミ)

【同人ソフト】
PowerBuyer 3 (まるちきゃっする) 

【フリーペーパー】
A-STATION 2006年8月号
虎通 2006年8月号
とらだよ。 2006年8月号
タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫