2006年5月17日

 2006-05-17
SOS団公式サイトは本当に長門有希の手で修正されていた [ぬるヲタが斬る]
京アニサイトの「これまでの活動報告」をたて読みすると‥‥

「涼宮ハルヒの憂鬱」番組サイトは、オフィシャルサイト特設ファンサイト京アニサイトと三つもあることでも有名だが、それぞれにネタを仕込んでいるらしい。

過去に番組内にネタを仕込んだアニメは数あれど、番組サイトにここまでネタを仕込んだアニメは類を見ないのでは(笑)?

うーむ、どこかに「ぱにぽに」みたいにまとめサイトはないものか。
できればファンのムーブメントもまとめてあると楽でいいんだけどなぁ。

【関連リンク】
涼宮ハルヒの憂鬱のEDをオリコン1位にする応援サイト
涼宮ハルヒの憂鬱・・2chまとめサイト
SOS団ニュース~涼宮ハルヒのポータル~
『涼宮ハルヒ』シリーズの舞台探訪
涼宮ハルヒの憂鬱ED「ハレ晴レユカイ」特集!こんなにあるのか!60連発!
「ハレ晴レユカイ」 アキバのPOPまとめ 涼宮ハルヒによる秋葉原分析も
スポンサーサイト



タグ :

2006年5月17日

 2006-05-17
オタク情報総合誌「メカビ」

タイトル/メカビ
ジャンル/教養系総合誌
キャッチフレーズ/萌え世代のモブカルチャーマガジン
編集/(株)講談社学芸局
スーパーバイザー/本田透 堀田純司
想定読者/団塊ジュニア世代以下の男性
版型/ABワイド判(左右210mm×天地260mm)、平綴じ
ページ数/200ページ(うちカラー8ページ)
予価/1500円
01号発売予定日/2006年6月2日
製品コード/4-06-179591-0
雑誌コード/63899-20


「歴史は繰り返す」っていう言葉が頭をよぎった。

「メカと美少女」というカテゴライズは80年代。
タイトルロゴがいかにもCHOCO氏デザイン風で90年代。

わざと狙ったものなのか、それとも21世紀世代オタクには20世紀世代のコンテンツが新しく見えるのか、判断はつかないけれどなんとなく「カラフルピュアガール」と同じにおいが(笑)。

まずはお手並み拝見といったところだけど、総合系情報誌で1500円ってのは高いよなぁ。

【関連リンク】
『二次元でいきまっしょい!』・『メカビ』刊行記念トークライブ
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫